目頭 かゆい 赤い 原因 対処法

目頭がかゆい赤い原因と対処法とは?

スポンサーリンク

目頭がかゆくなる。つい目をこすってしまい目が赤くなる。
誰にでもよく起こるささいな出来事ですが、
「目をこする」という行為は重大なトラブルにつながることがあります。
そこで目がかゆくなる原因、赤くなる原因と、正しい対処法をご紹介させていただきます。

 

目がかゆい!そのメカニズムとは?

 

目のかゆみはなぜ起こるのでしょうか。
基本的には人間の体に本来備わっている機能です。

 

外から自分の体に侵入した、
異物(ゴミやチリ、花粉、細菌やウイルスなど)をキャッチし、
外に出そうとする働き「自己防衛機能」のひとつで、
体への危険信号として、かゆみを引き起こしているのです。

 

つらい目のかゆみ!その原因は?

 

目のかゆみには多くの原因があります。
目の乾燥もそのひとつ。パソコンやスマホの操作、
長時間の運転など目を酷使してしまうことで、
目はドライアイと呼ばれる乾燥状態になります。

 

目の表面が乾燥してしまうことで、潤いがなくなり、
空気中のゴミや花粉など異物が目に付着しやすくなります。

スポンサーリンク

また乾燥により涙の量も減ってしまっているため、
異物を排除することが難しく、
結果、異物の刺激が目のかゆみとなって現れるということになります。

 

他にも、花粉症をはじめとするアレルギー体質があります。
スギ花粉だけでなく、イネ科植物、またダニ、ホコリによるハウスダスト、

 

動物の毛などによるアレルギー体質は、
猛烈な目のかゆみが伴うことで知られています。

 

アレルゲンが目の表面に付着し、神経が刺激を受け、
本来よりも過剰に反応してしまうことで、
目のかゆみと充血による赤みが現れます。

 

目のかゆみへの正しい対処法は?

 

目のかゆみが起こると、すぐに手でこすってしまったり、
目頭のかゆみにを指で強くを押さえたり、
爪でかきむしってしまうのは危険です。

 

ひどい場合は角膜を傷つけてしまったり、
血管が充血して目が赤くなる結膜炎を引き起こすこともあります。

 

まずは清潔なタオルなどで、軽く押さえる。
目を冷やすなどを行ってみましょう。
それでも頻繁に起こる場合は、眼科できちんと診断を受け、
原因にあった目薬を使用するようにしましょう。

スポンサーリンク